太さは綿棒の先端とほぼ同じです。

先端部わず5
極細タイプの胃内視鏡を使用

大腸カメラと比べ、胃カメラの検査を受けられた経験がある方は多いことと思いますが、
胃カメラが喉を通過する際にゲェーゲェーとなった経験から、
内視鏡検査に対して苦手なイメージを持たれている方が多いのではないのでしょうか?
当院では、眠った状態で胃内視鏡検査を行いますので、
今までの胃カメラとは異なった感想を持って頂けることと思います。

苦痛のない胃内視鏡検査とは

胃内視鏡検査は、大腸内視鏡検査と比べると技術的難易度は低く、検査をすること自体は容易です。基本的には麻酔で眠った状態であれば、苦痛なく楽に受けることができます。
ただし、麻酔をしていたのに苦しかったという経験をお持ちの方も多いように、麻酔をしてさえいれば、楽に検査を受けれるという訳ではありません。容易であるからこそ、検査の際に苦痛を与えずに検査を受けてもらえるかを考えて内視鏡操作を行う必要があります。
胃内視鏡写真
(苦痛のない内視鏡検査を可能とするには・・)
喉を内視鏡が通過する際の反射や苦痛を手技的に抑えることや、無駄な操作をなくし余分な時間をかけることなく検査を終えることで、麻酔は有効となり眠ったままで内視鏡検査を受けていただけます
大腸カメラと比べ、胃カメラの検査を受けられた
経験がある方は多いことと思いますが、
胃カメラが喉を通過する際にゲェーゲェーとなった
経験から、内視鏡検査に対して苦手なイメージ
を持たれている方が多いのではないのでしょうか?
当院では、眠った状態で内視鏡検査を行いますので、
今までの胃カメラとは異なった感想を
持って頂けることと思います。

「胃」内視鏡検査の操作技術について